サンカルナ福岡城南クラス

開催地 サンカルナ福岡城南 受付及び2階介護フロア
募集人数 小学4~6年生 親子2組
開催日時 2018/07/27(金)13:00~16:00
シニアマンションで福祉体験。施設の受付業務及び高齢者とのレクリエーション業務のお手伝いを体験できるクラスです。

体験レポート

フロント体験

フロントスタッフが着用しているスカーフを巻いてもらい準備完了!
フロントが行っている仕事内容や入居者が出入りする際にどの様にお声かけするかを教えてもらいました。
体験中に入居者が出入りすることがなかったため、保護者に入居者のふりをしてもらい接客をしてもらいました。

レポート写真1

館内探検

館内共用部の見学。レストラン・大浴場・AVルーム等の設備を見学しました。

レポート写真2

介護フロアの入居者とのレクリエーション

デイコーナーでのレクリエーションに参加!
事前になぞなぞの出題練習をして、介護スタッフから大きな声ではっきりと話すことを教えてもらいました。
実際に入居者の前で出題し、難しい問題では身振り手振りを交えてヒントを出しました。
もう一つのレクリエーションでは、入居者とペアになって魚釣りレクリエーションに参加しました。
ペアになった入居者と一本の釣竿を使って、息を合わせて頑張りました。
レクリエーション後は、入居者の皆様との茶話会に参加。
茶話会では、介護スタッフによる昔ながらの紙芝居があり、お茶やお菓子と一緒に楽しみました。

レポート写真3
担当者担当者の声

担当者の声
今回『サンカルナ福岡城南クラス』に参加した子どもたちにとっては、高齢者との触れ合いを通して、「年上の方を敬う心」、「優しく接する気持ち」を持ついい経験になったようです。一方、ご入居者、特に介護フロアのお客様にとっては、小学生と触れ合うことで活力となり、非日常の体験として刺激になったようです。子どもたちが帰った後もしばらく、楽しげに歓談されていたと情報がありました。異世代交流の大切さを今後とも伝えていければと思います。

< 戻る
Copyright (c) 2017 Nishitetsu All Right Reserved.