運行状況

バス乗務員の新型コロナ感染症拡大による 一般路線バスの減便について
(北九州地区ダイヤ変更の期間短縮)

2022年9月20日更新

新型コロナウイルスの感染症拡大により、8月27日(土)より北九州地区において土曜日を日祝ダイヤで運行しておりましたが、運行に必要な乗務員の確保に目途がたちましたので、9月24日(土)については通常の土曜ダイヤへ戻します。詳細は下記のとおりです。

 福岡地区 北九州地区 久留米・佐賀・大牟田地区 筑豊地区
          

福岡地区

通常ダイヤで運行しております。
今後、行政からの要請やご利用状況などを踏まえ、ダイヤは変更になる可能性がございます。

北九州地区

通常ダイヤで運行しております。
今後、行政からの要請やご利用状況などを踏まえ、ダイヤは変更になる可能性がございます。

久留米・佐賀・大牟田地区

通常ダイヤで運行しております。
今後、行政からの要請やご利用状況などを踏まえ、ダイヤは変更になる可能性がございます。

筑豊地区

通常ダイヤで運行しております。
今後、行政からの要請やご利用状況などを踏まえ、ダイヤは変更になる可能性がございます。