当サイトを最適な状態で閲覧していただくにはブラウザのJavaScriptを有効にしてご利用下さい。
JavaScriptを無効のままご覧いただいた場合には一部機能がご利用頂けない場合や正しい情報を取得できない場合がございます。

1泊2日でアウトドア満喫! 大牟田市動物園きっぷで行くアクティブ女子旅

コース概要

所要時間:2日
おすすめシーズン:オールシーズン
1

西鉄福岡(天神)駅

【オススメ】大牟田市動物園きっぷ
イキイキと暮らす動物を見に、電車に乗ってでかけよう。
西鉄福岡(天神)駅~新栄町駅<電車:約1時間>
新栄町駅~旭町バス停<徒歩:約4分>
旭町バス停~普光寺バス停<バス:約15分>
普光寺バス停~普光寺<徒歩:約15分>
2

普光寺

823(弘仁14)年創建、総本山比叡山延暦寺に属する市内最古の寺院。江戸初期に建立された観音堂や、木像・石塔群などの文化財も多く、神仏混合の寺院として地元住民から篤い信仰を集めています。例年2月下旬〜3月上旬は、約30種200本の梅が見ごろに。樹齢450余年を誇る「臥龍梅」は県指定天然記念物に指定されています。
スポット情報
大牟田市大字今山2538
0944-51-2966
境内終日開放※寺務所受付9:00~17:00
普光寺~三池山
3

三池山(ハイキング)

山頂からは、東に阿蘇山、西に有明海・雲仙、南に小岱山を望む、大牟田市屈指のビュースポットです。標高は388m、登山口がある普光寺から山頂までは1時間程度。登山道が整備されているので、山歩き初心者にもおすすめのハイキングコースです。福岡県森林浴百選にも選ばれています。
スポット情報
大牟田市大字今山
0944-52-2212(大牟田観光協会)
終日開放
三池山~普光寺バス停~大牟田駅前<バス:約20分>
大牟田駅前~早鐘眼鏡橋バス停~早鐘眼鏡橋<バス:約7分>
4

早鐘眼鏡橋

国の重要文化財に指定されている日本最古の石造水路橋です。1674(延宝2)年、早鐘池の用水を通すため、三池藩によって石造りのアーチ型水路橋が大牟田川に架けられました。橋は全長2.2m、幅3.1m、石材には凝灰岩を使用。橋のたもとには「早鐘池弁財天碑」が建てられています。
スポット情報
大牟田市合成町128
0944-41-2750
(大牟田市観光おもてなし課)
終日開放
早鐘眼鏡橋~宮原坑<徒歩:約10分>
5

宮原坑

1898~1931年の間、三池炭鉱の主力坑口となった宮原坑。2015年に世界文化遺産に登録された「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」の構成資産の一つです。現在は主に人員の昇降に使われていた第二竪坑のやぐらや、レンガ造りの巻揚機室が残り、見学することができます。
スポット情報
大牟田市宮原町1-86-3
0944-41-2515(大牟田市世界遺産・文化財室)
9:30~17:00(最終入場16:30)
定休日:HPに掲載
宮原坑~早鐘眼鏡橋バス停<徒歩:約10分>
早鐘眼鏡橋バス停~月見ヶ丘バス停<バス:約3分>
月見ヶ丘バス停~Spa Franping Village大牟田<徒歩:約5分>
6

Spa Franping Village大牟田(泊)

ホテルのような快適な空間で、気軽にアウトドア気分を楽しめるキャンピング施設です。アメリカ直輸入のトレーラーハウスはトイレ&シャワールーム、ベッドルーム、キッチン、冷蔵庫など設備が充実。全天候型のBBQテラスも完備しています。宿泊者は、敷地内の露天風呂付き天然温泉施設を利用できます。
スポット情報
大牟田市新勝立町6-37
0120-668-126
チェックイン15:00〜、チェックアウト〜10:00
定休日:第2水曜
【2日目】Spa Franping Village大牟田~月見ヶ丘バス停<徒歩:約5分>
月見ヶ丘バス停~大牟田駅前バス停<バス:約11分>
大牟田駅前バス停~taramu books & cafe<徒歩:約7分>
7

taramu books & cafe(朝食)

築約40年の建物をリノベーション。1階は本や雑貨を販売、2階は雑誌に囲まれた喫茶スペースです。イチオシのメニューは地元ベーカリーのパンを使った平日限定のモーニング。また、アイスバーブランド「mikaned」のモナカアイスは散策のお供にピッタリです。旅のプランに迷ったら、大牟田を熟知する“駅裏の観光案内所”的存在の店主に相談してみてはいかがでしょうか。
スポット情報
大牟田市久保田町1-3-15
0944-85-8321
7:00〜19:00、土・日曜、祝日11:30〜19:00
モーニングは平日7:00〜9:00、第1日曜のみ7:00〜19:00
不定休
taramu books & cafe~大牟田駅(路面電車204号)<徒歩:約10分>
8

大牟田駅(路面電車204号)

1943年に製造され、1952年まで大牟田市内線を運行していた「路面電車204号」。できる限り現存の状態を残しながら修復され、2019年に大牟田駅西口のシンボルモニュメントとして復活しました。日中は車内へ自由に入ることができ、運転席や吊り革など細部までじっくりと見ることができます。
スポット情報
大牟田市久保田町2 大牟田駅西口
0944-41-2750
(大牟田市観光おもてなし課)
終日開放
大牟田駅(路面電車204号)~大牟田駅前バス停<徒歩:約3分>
大牟田駅前バス停~延命公園・動物園前バス停~大牟田市動物園<バス:約5分>
9

大牟田市動物園

1941年開園。近年は動物福祉に特化した動物園としても注目を浴び、2019年公開の映画「いのちスケッチ」の舞台にもなりました。ライオンの豪快な食事風景を間近で見られる「ライオンの肉探しタイム」や「一日飼育員体験」など個性豊かなイベントを開催しています。
スポット情報
大牟田市昭和町163
0944-56-4526
9:30~17:00、12~2月の冬季は9:30~16:30※最終入園各30分前
定休日:第2・第4月曜(祝日・振替休日の場合は翌日)
大牟田市動物園~延命公園・動物園前バス停~大牟田駅前バス停<バス:約5分>
大牟田駅前バス停~観光プラザ<徒歩:約1分>
10

観光プラザ

大牟田市内および近郊の観光情報をゲットできる、旅のお役立ちスポットです。大牟田駅東口を出てすぐの場所にあるため、出発前の情報収集はもちろん、コインロッカーやレンタサイクルの利用時も便利です。「草木饅頭」や「石炭クッキー」など人気のお土産も購入できます。
スポット情報
大牟田市不知火町1-144-4
0944-52-2212(おおむた観光案内所)
9:30〜18:00
定休日:月曜(祝日の場合は翌日)
観光プラザ~西鉄福岡(天神)駅 <電車:約1時間>※動物園きっぷを使用
11

西鉄福岡(天神)駅

※年末年始やお盆等の休みは各施設にご確認ください

コースマップ

その他のおすすめコース

  • 世界遺産のあるまち大牟田ののんびり自転車散策

    所要時間:12時間
    おすすめシーズン:オールシーズン