運行状況

きっぷ・定期

きっぷの変更(払い戻しなど)

きっぷの変更

普通券

誤って購入された普通券は、購入当日であれば、券面表示金額を全額お返しの上、新たに購入していただきます。

回数券(普通回数券)

誤って購入された回数券は、購入当日であれば、券面表示金額を全額お返しの上、新たに購入していただきます。

定期券

区間変更の取り扱いについては、変更区間の1駅がお持ちの定期乗車券の区間中にある場合、1回に限ってお取り扱いできます。この場合、所定の手数料をいただきます。

切符の払いもどし(乗車をキャンセルされる場合)

旅行開始前の払い戻し

旅行開始前(改札前)で有効期間内であれば下記の手数料により払い戻しを受けることができます。

  • 普通券・・・220円
  • 普通券・回数券・・・旅行開始後(改札を受けられた切符)は、払い戻しいたしません。
    ※旅行の途中で下車されても、差額の払戻しはいたしません。
    ※旅行開始とは、乗車券の改札を受けて入場することをいいます。(鉄道運輸規程第14条)
使用開始後の払い戻し
  • 回数券(普通回数券)・・・・・・有効期間内で、残枚数がある場合。
    購入金額-(普通片道運賃×使用枚数+手数料220円)=払い戻し額(発売規定枚数ごと)

  • 定期券・・・・・・有効期間内で使用残日数がある場合。
    使用開始後の定期乗車券は、その区間の普通運賃の往復分に使用日数を乗じ手数料を加えた額を発売額から差し引いて、払い戻しいたします。

(例)1ヶ月定期の場合
購入金額-(普通片道運賃×2×使用日数+220円)=払い戻し額
(使用日数には、払い戻し当日も含みます。)

なお、3ヶ月、6ヶ月定期乗車券の払い戻しについては、当社規則によります。
ご使用された日数により異なりますので、定期券販売所にお問い合わせ下さい。

定期券・回数券をお持ちの方でお忘れになった場合

乗車される時に、定期券・回数券をお持ちでない場合は、新たに乗車券をお買い求めください。この場合、新たにお買い求めいただき使用された乗車券の払戻しはできません。