Entry

特集記事

【まとめ】韓国カルチャーin福岡

【まとめ】韓国カルチャーin福岡

音楽や映画・ドラマ、グルメなどの韓国カルチャーは、いまや幅広い世代から支持されています。ここ数年で興味をもつようになったという方も多いのではないでしょうか。気軽に韓国へ行き来できる日が早く来ることを待ちつつ、それまでは身近なお店で韓国気分を味わいましょう。今回は、福岡で楽しむ韓国カルチャーをご紹介します。

ネシガン

本や雑貨、語学好きも注目、シンプルおしゃれな韓国カフェ

まちのあちこちに個性あふれるスタイリッシュなカフェがあるほどカフェ文化が発達している韓国。福岡にも韓国らしさを取り入れたカフェが増えていますが、2022年3月にオープンした「neshigan(ネシガン)」は、店内の雰囲気やカフェメニューだけでなく、本や雑貨などさまざまな方面から韓国の‟いま”を感じることができるカフェです。

>>続きはこちら

DAYDAY fukuoka

ロゴ入りがマスト!韓国のトレンドを感じるファッションブランド

2019年に始動した「DAYDAY」は、日本と韓国に拠点をもつオーナーが手がけるブランドです。洋服やアートが好きだったことからデザインを手がけたアパレルがソウルのポップアップショップで話題を呼び、現在は日本国内に4店舗を展開しています。

>>続きはこちら

パド

落ち着いた雰囲気のなかで楽しむこだわりの韓国料理

2022年6月、六本松にオープンした「PADO(パド)」は、ポッサムやデジカルビをはじめとする韓国料理を楽しめるお店です。「パド」は韓国語で「波」という意味があり、海鮮を使った料理も充実しています。

>>続きはこちら

※記載している情報は2022年9月のものです。営業時間や定休日、価格は変更になる可能性があります。価格は特別な記載がない限り、税込みで表記しています。

この記事をSNSでシェアする

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEでシェアする

Related posts

こちらもチェック!