Entry

特集記事

ますます魅力あふれる大橋へ

ますます魅力あふれる大橋へ

西鉄電車の特急の停車駅になり、人気がさらに高まっている大橋。都心から少し離れた落ち着きのあるまちで、大人の心を満たす店を巡ります。

手音

静かな空間でコーヒーを楽しむ贅沢な時間

「珈琲美美」出身の村上崇さんが大橋に店を構えて18年。手廻し焙煎機を使い、自家焙煎する豆を丁寧にネルドリップで抽出しています。凛とした空気が流れる店内は、大人が自分の時間を過ごす場所として最適です。

ブレンドコーヒー「爽」(600円)は、すっきりとした軽い味わいの一杯。メニューはコーヒーのみです。

ネルドリップで淹れることで「豆がもつ繊細な味までを表現できます」と村上さん。

●手音(てのん)

住所:福岡市南区塩原4-12-10
電話:092-512-6117
営業:11:00~20:00
定休日:不定 ※ホームページに掲載
アクセス:西鉄天神大牟田線「大橋」駅より徒歩4分
ホームページ:http://tenon-coffee.com/

マサラキッチン

自由な発想で進化するスパイス料理

当時は珍しかった、間借り営業を経て2014年に開店。枠にとらわれない独自のスパイス料理を提供しています。現在では、新たにカレーの道を志す人を応援し、店舗を“間貸し”することも。「福岡にカレー文化が定着してほしい」と店主・三辻忍さん。

ダヒキーマ(1,045円)にひよこ豆のマサラビーンズ(220円)を追加。ヨーグルトの酸味が心地いい味わいです。

見ているだけで食欲をそそられるメニューの絵は三辻さんが描いています。

●マサラキッチン

住所:福岡市南区向野2-13-22
電話:092-776-9807
時間:11:30~14:00(OS)、18:00~21:00(OS)
定休日:水曜(祝日の場合営業、前後に代休)
アクセス:西鉄天神大牟田線「大橋」駅より徒歩4分
ホームページ: https://www.masalakitchen.jp/
Instagram: @masala_mitsuji

パンや 日乃光

みんなの心をつかむ、また食べたくなるパン

店主の永松晃さんが小郡市「パンネスト」で腕を振るった後、2018年に独立。今ではすっかりまちに定着し、訪れる人が後を絶たない人気店となっています。毎日約40種のパンを用意。夕方にも焼きたてが並ぶのもうれしいですね。

全国的に注目を集める福岡のパン業界でも一目置かれる存在の店です。

素材のうま味を引き出す長時間低温発酵を経て焼き上げられるパン。

●パンや 日乃光

住所:福岡市南区向野1-5-25
電話:092-287-5675
時間:9:00~18:00
定休日:月曜、第1・3火曜
アクセス:西鉄天神大牟田線「大橋」駅より徒歩8分
Instagram: @panyahinohikari

※記載している情報は2021年11月のものです。営業時間や定休日、価格は変更になる可能性があります。価格は特別な記載がない限り、税込みで表記しています。

この記事をSNSでシェアする

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEでシェアする

Related posts

こちらもチェック!