運行状況

JR九州と西鉄の観光列車が夢のコラボ!

「特急A列車で行こう」×
「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」
  コラボツアー開催の裏側 前編

特急A列車で行こう
THE RAIL KITCHEN CHIKUGO

7月29日、JR九州の「特急A列車で行こう」と西鉄の「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」が初コラボした、1日限りの特別な大牟田日帰りツアーが発表されました。

JR九州と西鉄の観光列車が初コラボ!「A列車で行こう」&「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」~炭都大牟田の近代化産業遺産を巡る旅~

非日常を味わえる特別な車内でお食事と沿線の風景を楽しめるだけでなく、ふだんは見られない三井化学専用線の駅および機関庫の特別見学など、大牟田という炭鉱の町の歴史・文化もご堪能いただけます。

 ※JR九州では、観光列車をD&S[デザイン&ストーリー]列車と表現しています。



当ツアーは、インターネットや新聞、テレビで取り上げられたこともあり、104名限定のチケットは即日完売。さらに、キャンセル待ちの方は一時100名を超えるなど、大きな反響がありました。

これまで両観光列車は、沿線地域の魅力を発信することを目的に運行してまいりました。

今回、両社の駅が接続しており、また、豊富な近代化遺産をもつ大牟田を盛り上げたいという共通の想いから、ツアーの実施に至っております。

この観光列車コラボレーションの実現にあたっては、たくさんの方々のご協力がありました。その裏側や担当者の想いを前後編でご紹介いたします。
今回の前編では、ツアー開催に至るまでのいきさつや、担当者ならではの視点でのツアーの見どころなど、存分に語っていただきました。


鯉谷彰
九州旅客鉄道株式会社 久留米事業部長 

鹿児島本線(鳥栖~荒尾間)
及び久大本線(久留米~日田間)の
営業・運転・保線、九州新幹線の3駅
(久留米、筑後船小屋、新大牟田)を統轄。
大牟田市出身。

小宮智華
西日本鉄道株式会社
ホテル・レジャー事業本部
営業企画部 課長 

昨年から運行が始まった地域を楽しむ旅列車「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」を担当。
大牟田市出身。

もくじ

前編

当日の様子