Entry

特集記事

コーヒーと楽しむしっかりプリン

コーヒーと楽しむしっかりプリン

どこか懐かしくほっとする甘さのプリンはほろ苦いコーヒーのベストパートナー。
なかでもしっかり食感の固めプリンがいまの気分にぴったりです。
カフェやコーヒー店で味わえるしっかりプリンを集めました。

ごはんとおやつ、雑貨の店 くらすこと

黄色いさくらんぼが愛らしい人気スイーツ

安心して使える、食べられるものを厳選したセレクトショップ&カフェ。キッチンツールや衣類などの雑貨スペースのほか、カフェスペースではランチやおやつを楽しむことができます。

くらすことのおやつセット(1,265 円~ ※ドリンクやドーナツの種類によって価格が変動します)。
くらすことで定番人気のプリンとドーナツ、どちらもたのしめるお得なセットです。プリンは糸島「板垣ファーム」の卵と、唐津「村山牛乳」の牛乳を使用したシンプルで懐かしい味わいです。山形産の無着色さくらんぼがのっています。

明るい陽射しが差し込む心地いい店内。キッズメニューもあり、子連れでの訪問もしやすい雰囲気です。

建物の 2 階にあり、入口は奥まった場所にあるので、高宮通り沿いの看板を目印に訪れましょう。

●ごはんとおやつ、雑貨の店 くらすこと

住所:福岡市中央区平尾 1-11-21 2F
電話:092-791-9696
営業: 11:30~17:00(OS16:15)、日曜 12:00~18:00(OS17:15)
定休日:月曜
アクセス:西鉄バス「新川町」バス停より徒歩 3 分、西鉄天神大牟田線「薬院」駅より徒歩 8 分
ホームページ: https://www.kurasukoto.com/
Instagram: @kurasukoto

綾部珈琲店

日常のささやかな幸せを見つけに

ドイツ製の焙煎機で自家焙煎する豆の販売と、喫茶営業を行うコーヒー店です。
豆はシングル、ブレンド計 7 種から選ぶことができます。居心地のいい空間が「日常のささやかな幸せを感じられる場所になれば」と店主の井田さん。

ブラジルプリン(400 円)は、コーヒーの一大産地・ブラジルで食べられているプリンの製法を元に手作り。練乳が入り、むっちりとした食感と濃厚な味わいが特徴です。コロンビア(500 円)は、中深煎りのシングルオリジン。キャラメルのような風味やコクのある味わいがプリンによく合います。使っているコーヒーカップはビンテージが中心です。

店内の黒板には、豆の味わいについて詳しい説明が書かれています。興味をそそられ、飲み比べしてみたくなります。

注文ごとにハンドドリップで抽出してもらえます。

●綾部珈琲店

住所:福岡市城南区茶山 5-7-1
電話:050-1432-2714
営業:11:00~20:00
定休日:月曜
アクセス:西鉄バス「茶山」バス停より徒歩 5 分
Instagram: @ayabecoffee

CAFE MARUGO 向野店

焼きたてパンも楽しめる 2 号店

薬院の人気店コーヒー店の 2 号店。種類豊富な自家焙煎コーヒーやスイーツを用意するほか、パン職人の経歴ももつ店主の白石泰隆さんが自家製パンも手がけています。

カスタードプリン(350 円)は、深煎りのコーヒーに合うように、カラメルの苦味を強めに仕上げています。向野店では、どこか懐かしいステンレスの器にのって登場します。マルゴブレンド(550円)は、「カフェ マルゴ」を代表する深煎りコーヒー。苦味がすっと消えた後に甘い余韻が残ります。

店主の白石さん。自家焙煎のコーヒーをネルドリップで抽出します。

倉庫を改装した店内。広々としていて、ゆったりとくつろげる雰囲気です。

●CAFE MARUGO 向野店

住所:福岡市南区向野 1-22-25
電話:092-408-3646
営業:9:00~19:00
定休日:月曜
アクセス:西鉄バス「野間四角」バス停より徒歩 7 分
Instagram:@cafemarugo_mukaino

ミルクホール門司港

門司港に似合うクラシカルプリン

焼きカレーで知られる「BEAR FRUITS」の姉妹店。大正時代に人気を集めたカフェ“ミルクホール”をイメージし、大正ロマンあふれるメニューが並びます。

門司港プリン(693 円)は、昔ながらの製法に生クリームを加え、コクをプラス。クリームにチェリーがのり、ルックスも満点です。ハイカラ珈琲(495 円)は、マイルドかつ心地いい苦みを楽しめる一杯。小倉南区「コーヒーボーイ」によるオリジナルブレンドを 3 種用意しています。プリンとコーヒーのセット「ミルクホールセット」(1,100 円)が人気です。

窓際の席からは関門海峡を眺められます。逆側の席からは門司港駅が見えます。

カステラにバナナあんを挟んだ「門司港シベリア」(330 円)などのスイーツも販売しています。

●ミルクホール門司港

住所:北九州市門司区西海岸 1-4-3
電話:093-331-6911
営業:10:00~20:00(OS19:30)、金・土曜、祝前日~21:00(OS20:30)
定休日:なし
アクセス:西鉄バス「門司港駅前」バス停より徒歩 3 分

café PEACE 倉庫

誰かの思い出になる濃厚プリン

木工所を改装した温かみのあるカフェ。自然と人が集まるコミュニティの場となっています。「日常の合間、コーヒーを飲んで平和な気持ちになってもらえたら」と店主の日比生さん。

濃厚カスタードプリン(450 円)は、“思い出に残るようなプリン”をめざし、食べごたえ
のある食感、濃厚な味わいにこだわって開発されたものです。ブレンドコーヒー(430 円)は、店主が以前勤めていた大川「あだち珈琲」の豆をフレンチプレスで淹れています。カラメルの味わいに合う中煎りです。

開放的な店内は、小さな子ども連れでも安心して訪れることができます。

バスのほか、西鉄天神大牟田線「津福」駅からのアクセスも便利です。

●café PEACE 倉庫

住所:久留米市津福今町 249-38
電話:080-3186-8100
営業:11:00~19:00(OS18:30)
定休日:火曜
アクセス:西鉄バス「津福新堀」バス停すぐ

※記載している情報は2021年11月のものです。営業時間や定休日、価格は変更になる可能性があります。価格は特別な記載がない限り、税込みで表記しています。

この記事をSNSでシェアする

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEでシェアする

Related posts

こちらもチェック!