Entry

特集記事

柳川川下り こたつ舟<冬の柳川さんぽ>(1)

柳川川下り こたつ舟<冬の柳川さんぽ>(1)

「西鉄福岡(天神)」駅から特急列車に乗って約50分。福岡を代表する観光名所、水郷柳川に到着します。2月末まで楽しめる“こたつ舟”での川下りや、2/11(祝・土)から始まる「柳川雛祭りさげもんめぐり」など、この季節だけの体験や見どころもたくさん。そのほか柳川らしさを感じられるスポットも紹介します。全4回の第1回は「柳川川下り こたつ舟」です。

2月末まで!風情あるこたつ舟で川下り

水郷柳川の名物、どんこ舟に乗って掘割をのんびりとめぐる「川下り」。2/28(火)までは冬の風物詩「こたつ舟」を楽しむことができます。

どんこ舟に火鉢を入れたこたつを載せて、足元から温まりながらこの時期だけの川下りを楽しみましょう。

※2023/2/17(金)~24(金)は、城堀の水落ちの期間となり、川下りコースが短縮されます。

2/28(火)まで、柳川市観光協会ではこたつ舟の乗船券と有料観光施設(御花、立花家資料館、北原白秋生家、旧戸島家住宅、やながわ有明海水族館)の入場チケットがセットになった「こたつ舟と柳川めぐりの旅パスポート」(大人1,800円)も販売中です。詳細は柳川市観光協会のホームページでご確認ください。

●柳川川下り こたつ舟

住所:柳川市 ※西鉄柳川駅から徒歩5~10分の場所に4か所の乗船所があります
時間: 運行会社によって異なる
料金: 大人1,560円~1,700円、子ども830円 ~ 860円(運行会社によって異なる)
アクセス:西鉄天神大牟田線「西鉄柳川」駅
ホームページ: https://www.yanagawa-net.com/ (柳川市観光協会)

※記載している情報は2023年1月のものです。営業時間や定休日、価格は変更になる可能性があります。価格は特別な記載がない限り、税込みで表記しています。

この記事をSNSでシェアする

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEでシェアする

Related posts

こちらもチェック!